大会要項・競技規則:【公式】2022シャイニングリーグU-12


大会要項

主催

シャイニングリーグ実行委員会

後援

株式会社アイテックス (スポグ|SPOG )

集中日程及び会場

4月23日(土)・24日(日)
甲佐総合運動公園 緑川リバーサイドパーク [ MAP ]
桜木ふれスポパーク [ MAP ]
5月14日(土)・15日(日)
甲佐総合運動公園 緑川リバーサイドパーク [ MAP ]
7月2日(土)・3日(日)
甲佐総合運動公園 緑川リバーサイドパーク [ MAP ]
8月27日(土)・28日(日)
甲佐総合運動公園 緑川リバーサイドパーク [ MAP ]
9月3日(土)・4日(日)
甲佐総合運動公園 緑川リバーサイドパーク [ MAP ]
10月1日(土)・2日(日)
甲佐総合運動公園 緑川リバーサイドパーク [ MAP ]
日程や試合時間が変更になる場合がございますので、所属チーム責任者からの連絡に則ってご参加下さい。

参加資格

・日本サッカー協会第4種に登録されたチームであり、同じく個人登録している者
・日本サッカー協会第4種に登録されたチームの6年生以下であること
・選手は傷害保険(スポーツ安全傷害保険など)に加入し保護者の承諾を得た者
・主催者の推薦によって決定する

2022推薦チーム(30チーム)

熊本
ソレッソ熊本(V・F)・ブレイズ熊本・アルバランシア熊本・ロアッソ熊本・アスフィーダ熊本・FCビッグウェーブ・サンズ甲佐
福岡
アビスパ福岡・西南FC・福岡バディFC・油山カメリアFC
佐賀
FCレヴォーナ・プレジャーSC・サガン鳥栖
大分
大分トリニータ・ブルーウィングFC・カティオーラFC
長崎
エクセデール長崎・Vファーレン長崎
宮崎
太陽延岡SC・バッサゾール都城・アリーバSC・ソレッソ宮崎・太陽SC宮崎南
鹿児島
太陽SC鹿児島・鹿児島ユナイテッドFC・太陽SC国分・FCアラーラ鹿児島・ソレッソ鹿児島
※2022年度のグループ分けは事務局で決定する

競技規則

日本サッカー協会2022年度競技規則によるが、細則については、本大会実施委員会で決定する。

競技場

・ピッチサイズ:68m×50m
・ペナルティーエリア:ゴールポストから12m
・ゴールエリア:ゴールポストから4m
・センターサークル:7m
・ペナルティーマーク:8m
・ゴール:2.15m×5m

チーム編成

・チームの登録は、1チーム20名程度とする
・競技者は8名(内1名はゴールキーパー)とし、6人未満となった場合0-5の負け

選手の交替

・選手の交替は、自由な交替とする
・交替カードは使用しない
*選手証・メンバー表の提出は行わない

試合形式と時間

・すべての試合を40分ゲームとする
・前期は、10チームずつの3グループに分けて総当たりを行う
・後期は、順位別に10チームずつの3グループに分けて総当たりを行
・試合が連続にならないように考慮して組み合わせを組む
・日程の都合で本戦が1~2試合しかない場合はフレンドリーマッチを組む

順位の決定

・リーグ戦の順位は、勝ち点制とする
 勝ち3 分け1 負け0
 ※未消化の試合は年間参加率が低いチームの負けとする。その際のスコアは3-0。当該チームでの別日消化可
・勝ち点が同じ場合は、次の順序で上位進出チームを決定する
 得失点→総得点→当該チームの戦績
 ※ 後期は、前期の結果をもとに、上位リーグ・中位リーグ・下位リーグに分けて行う
 ※【予定】下位リーグの下位6チームは、2023年度シャイニングリーグへの加盟を承認しない

試合球

4号検定級を使用する(各チームより持ち寄り)

ユニフォームとシューズ

・正副2着のユニフォームを必ず準備すること※ビブス可
・スパイクの金属ポイント、金属が露出している物、交換式ポイント、危険と思われる物は禁止とする
・キーパーのジャージ、グローブは金属がついていない物とする
・すね当てを着用する

試合運営

・試合開始時間より前詰めの協力をすること
・選手の退場などについては、規律委員会で検討する。警告の累積はその試合のみとする

審判

・相互審判
・審判服の着用は無し
・試合終了後、主審が責任もって本部へスコアを伝えに来ること

怪我や事故

・怪我や事故は、自チームで処理すること

試合結果

スポグ@ポータル (https://spog.co.jp/portal)内の2022シャイニングリーグ公式ページ (https://spog.co.jp/portal/2022-shining-league/)にて試合結果を掲載するものとする。


関連記事一覧